登録方法

婚活サポーター制度に登録してみませんか?

婚活サポーター制度は下記条件を満たしている方なら
どなたでも無料で登録し制度をご利用していただけます

  • 結婚を希望する20歳以上の方。
  • 養老町内に住所があるか、町内の事業所にお勤めの方。
    (現在は養老町外に住所がある人であっても、結婚を機に養老町に居住する意向がある人なら例外的に婚活サポーター制度を利用できます)

婚活サポーター制度登録ステップ

step1必要書類の記入

相談者の情報を登録するため「利用同意書」「利用登録申請書」への記入をお願いします。書類は下記からダウンロードしていただくか、養老町役場、または婚活サポーターより配布しています。

必要書類の記入

step2婚活サポーターを決める

次に、自らの婚活を支援してほしい「婚活サポーター」を決めていただき直接連絡をとっていただきます。
婚活サポーター制度の利用を悩んでいる方も、お気軽に婚活サポーターにご相談ください。

婚活サポーター紹介

婚活サポーターを決める

step3婚活サポーターと面談

婚活サポーターを決めたら、婚活サポーターと簡単な面談をしていただきます。
婚活サポーター制度についての説明や具体的なサポートの内容、結婚についてのご希望などについて話し合っていただきます。

婚活サポーターと面談

step4書類を提出

婚活サポーターを通じでステップ1で記入した書類と写真(任意)を養老町に提出していただきます。確認がとれたら、登録完了です。

書類を提出

以上が婚活サポーター制度の登録方法です。
まずは、書類を記入してお好きな婚活サポーターにお電話ください。その後の詳しい流れは婚活サポーターよりご説明させていただきます。

その他制度に関する質問等は、養老町役場子ども課までお気軽にお問い合わせください。

養老町子ども課TEL:0584-32-5078

業務時間 8:30~17:15
休業日 土・日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)

メールでのお問い合わせ